2008年05月29日

その後の その後・・・

皆さん ご無沙汰してます顔(汗)

入院中の母ですが病院

5月26日月曜日に

心臓の冠動脈バイパス手術と 人工弁形成手術を同時にしましたexclamation×2




心臓の状態がもう少しマシなら

自分の心臓を動かしたままで手術出来たのですが

普通の人の半分以下の機能しか働いていなかったので

人工心肺装置を用いての手術となりました顔(汗)




1時間程度 血圧を50くらいに下げて顔(なに〜)

体温を30度くらいに下げて顔(なに〜)

いったん心停止にして顔(なに〜)

開胸して 胸骨を切って

3時間半くらいの手術になりましたダッシュ(走り出すさま)




結果は 大成功で 執刀して下さったカリスマ教授もぴかぴか(新しい)

『120%の出来でしたexclamation×2 僕の自信作ですexclamation×2

と言って下さいましたGood




心臓の手術は 強い麻薬を使っての麻酔なので

手術翌日は まだ体に麻酔が残っている影響で

フラフラで ろれつも回っていなくて心配しましたが

手術翌日の午後からは 少しは食べたり 歩いたり出来る程に回復したし

翌々日には さらに食べたり歩いたり出来たし

先生方の想像以上に早い回復力だそうですGood




心配だったので 手術当日から3日間は 会社を休んで付添いましたが

今日からは また 会社帰りに毎日寄って行こうと思います。




手術翌日から 水分制限も 食事制限もないなんて

すばらしい技術の進歩だと思いましたClap




後は 術後の肺炎など 合併症を起こさないように

昼間は なるべく体を起こし よく歩き よく食べ 免疫をつけて

夜は ぐっすり眠る事が大事だそうです。




母は がんばり屋さんなので

先生や看護婦さんや私の言う事をよく守ってるから

どんどん回復していますGood




この調子で順調に行けば あと2週間くらい 滋賀医大附属病院にいて

その後 日赤に戻って さらに2週間くらい入院なので

1ヶ月前後で退院出来ると思いまするんるん




傷の痛みはしばらくあるでしょうが

もう 胸の息苦しさもないので

退院したら また みんなで おいしい物を食べたり

買い物に出掛けたり出来るように

家族みんなで 心をひとつにして

もうひとがんばり がんばりまっすダッシュ(走り出すさま)




写真もなくて 犬(笑)犬(笑)の話題も出て来ないのに

長々とお付き合いさせてしまって ごめんなさい顔(汗)


心配や応援をして下さった皆さん

本当にありがとうございました顔(メロメロ)

ニックネーム のんのん at 16:21| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする